プロフィール

ショーンズ

Author:ショーンズ
長い浪人生活をへて、社会復帰。したら、友人の屯田君が仕事やめちゃいました。ついでに宗りんも塀の中へ。

趣味:野球
好きな食べ物:マンゴー
将来の目標:沖縄にリゾートホテル建設し永住
好きな政治家:綿貫民輔、平沼赳夫、鈴木宗男、野中弘務

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎町案内人がえらい!

歌舞伎町案内人として有名な李小牧氏。中国の漢民族である。日本がウイグルの人権問題に関心を持たないと結局日本にそのつけがくるという彼の指摘は傾聴に値する。是非記事本文をじっくり読んでいただきたいのだが、ざっくり言うと中共のやりたいようにやらせておくと、結局政治リスクが高まり、中国が魅力的な市場、生産地とはならなくなりますよということだ。

一方で、首相を辞めてからやたら元気なハトヤマは、中国にのこのこ行って、ウイグル問題なんて、日本人関心ないよーっと言ってきたそうな。つまり日本は中国と同じく、人権なんて重視してませんといっているようなもので、極めて責任の重い発言である。いったん撤回しながら、また県外など行ってることを含め、こいつはただ政治ゲームをやりたいのであって、国民、人間のために働くという意識が全くないのだろう。

マスゴミも同罪で、NBOが世界ウイグル会議について記事を書いていたが、その余りのレベルの低さに唖然とした。今は加筆され少しまともになっているが、「カーディル氏の主張によれば」という言葉をやたら使い、自分がウイグルの人権問題を真面目に勉強していないのをカーディル氏の信頼度を下げる発言を繰り返すことでごまかしているまったくひどい記事だった。彼には、王力雄の「私の西域、君の東トルキスタン」をまず読んでから記事を書くようアドバイスしたい。
スポンサーサイト

<< クレメンス無罪。 | ホーム | ナショナルズが熱い! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。