プロフィール

ショーンズ

Author:ショーンズ
長い浪人生活をへて、社会復帰。したら、友人の屯田君が仕事やめちゃいました。ついでに宗りんも塀の中へ。

趣味:野球
好きな食べ物:マンゴー
将来の目標:沖縄にリゾートホテル建設し永住
好きな政治家:綿貫民輔、平沼赳夫、鈴木宗男、野中弘務

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにグリフィーがマリナーズ復帰を果たした。やっぱりマリナーズのユニフォームが一番しっくり来る。

ということで、マリナーズとWBCオランダ代表の期待の若手ホルマン(読み方不明。つづりはhalman)について。彼は去年29HR、31盗塁した期待の外野手。メジャーデビューは来年以降になるだろうが、今回のWBCでは大いに期待されている。A・ジョーンズも、去年は期待の若手だったバレンティンも、ついでにランドール・サイモンもいないオランダ代表で大いに期待がもたれている。是非見てみたいですね(放送なさそうだが)。

もう一人オランダ代表注目の選手はジャイアンツのマイナーでショートを守るスクープ。2006年にマイナーで3割を打った以外詳しいことは不明なのに記事にしたのは、あのミューレンが指導している選手ということなので。ただそれが言いたかっただけです。すいません。

ついでに日本で活躍したパウエルもマリナーズの3Aでコーチをしているそうです。

もう1カ国注目はプエルトリコ。そうわが友屯田氏が愛するプエルトリコの英雄バーニー・ウィリアムズが代表入りしたのです。そして西武のボカチカも。ベルトランリオスは文句なくレギュラーなので問題はもう1つレフとは誰がレギュラーか。ボカの気もしますが、もう一人代表入りしたフェリシアーノも侮れません。2年連続3割(マイナー)を記録しているアベレージヒッター。なぜ29歳で一度もメジャーにあがっていないのに契約先があるのか?なぜ去年3Aで高打率をマークしていたのに、メッツが怪我続出で2Aから選手を2人(そのうち1人は外野経験のほとんどない選手)も上げているのに彼が選ばれなかったのか?3年に1回くらい低打率を記録するのはなぜか?キャリアの最初の方30盗塁をしていた足は?となぞがなぞを呼ぶ選手。大いに注目です。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。