プロフィール

ショーンズ

Author:ショーンズ
長い浪人生活をへて、社会復帰。したら、友人の屯田君が仕事やめちゃいました。ついでに宗りんも塀の中へ。

趣味:野球
好きな食べ物:マンゴー
将来の目標:沖縄にリゾートホテル建設し永住
好きな政治家:綿貫民輔、平沼赳夫、鈴木宗男、野中弘務

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョイネタ

題名がどんどん適当になっていく。。。

中国で(チベットでというべきか)3月のラサ暴動に関する裁判の判決があったそうな。10人を率いて政府庁舎破壊、店を焼いた、警官を襲撃したということで終身刑を受けたそうな*。うーん、中国本土で法輪功弾圧弾劾活動をするのはやめておこう(笑)。

最近あまり聞かないメジャー最狂の外野陣3人衆の話題から。まずはペーニャがあまりの打撃不振のため試合後ロッカーで泣いてしまいました。本当ナショナルズの打撃コーチ歴代最高の代打男ハリスも大変です。その後は徐々に調子を取り戻してきています。

一方お調子者ミレッジは遅刻して、スタメンをはずされました。すっかりセンターに定着し、当初は2番が多かったものの最近は5番、6番あたりをうっています。

最後のデュークスはマリファナ所持の刑を軽減してもらうため、動物園を掃除し、まもなくメジャー復帰します。

ホントこの3人(野球以外の)ネタがつきません。。。ライトのカーンズが2割を切るような状態なので、もしかしたら夢の外野陣が完成するかもしれません。

外野手つながりでもう1人。元巨人のキャプラーが試合前の練習でフェンスに突っ込み、肩を怪我。。。。すぐ復帰したから良かったものの、相変わらずキャプラーはキャプラーです。あの広島市民球場で見せたバックホームと見せかけたバックサード(正確には、バックサード側ベンチ。ただ単に球がすごい勢いでシュート回転しただけだが。。。)は都市伝説となりつつあります。さすが巨人の代表がアレックス・オチョアより守備を評価しているとのたまっただけのことはある。こんな、今となっては単なる悪い冗談としか思えないことを真顔で言ったやつがいつまでも球団代表やってんだから、弱いわけだな巨人。

そして、ついにアンティル期待の星バレンティンがメジャー再昇格を果たしました。ライトのウィルカーソンが不調(別に例年と変わらない気がするが・・・)のため、昇格し早速HRを打ちました。ウィルカーソンも解雇され、グリフィーを獲得しない限り(私がさせません)、ライトのレギュラーに定着しそうな雰囲気です。
スポンサーサイト

やくみつるのストレス解消法

やくみつるが相撲でガッツポーズをしたら出場停止という”素晴らしい”提案をした。もちろんこれが我が愛する朝青龍をターゲットにしたことは誰の目にも明らかガッツポーズ廃止がなぜ大相撲の改革につながるのか意味不明である。

こんな下らない提案をするあほな委員会など即刻解散しろ!!!やくみつるとか横審が望んでいるのはジジー、ババーしか見ない何の表情もないロボットがやる相撲なのか!

祝野茂メジャー復帰!

我らが野茂英雄が1000日ぶりにメジャー復帰登板を果たしました。松坂はお祝いの言葉をかけるのは失礼といっていますが、僕はあえてお祝いしたいと思います。やはり3年ものブランクがある中で、やめなかった野茂の精神力は並大抵のものでないと思います。それが、試合後の「嬉しいというか・・・別に普通です」という野茂にしては最上級の喜びを表現したコメントに現れていたと思います。残念ながら解雇されてしまいましたが、今後も野茂には大いに注目して行きたいと思います。

さて話題は変わり、前々回予告したアンティル出身選手ウォッチング。相変わらずアンドルー・ジョーンズは低打率に苦しんでいますが、フォアボールも選んでいるようですし、そのうち打つでしょう。(もともと打率は期待していないし・・・。)

ブレーブスの投手、ジャージェンスは、オープン戦前半あわやノーヒット・ノーラン・リレーかという試合に先発するなど好投、後半はやや失速しましたが、見事開幕ローテー入りを果たしました。そして今シーズン初先発で見事勝利投手になりました。現在2勝2敗です。1年間ローテーを守り2桁勝って欲しいですね。ちなみに先日代走(おそらく)デビューを果たしました。

さて最後の一人バレンティンは残念ながら開幕は3Aで迎えることになりました。しかしウィルカーソンがいつもよりさらに悪い成績を残しており、モースも肩を脱臼し、手術の可能性ありとのことですので、意外に早くメジャーに戻ってくるかもしれません。

話はそれますが、モースは本当についていませんね。メジャーデビュー時は好打のショートとしてマリナーズの将来を担うかに見えたのですが、怪我やベタンコートの台頭などにより徐々に影が薄くなり、やっとライトの対左投手用の先発の座をつかんだかと思ったら今回の怪我。個人的にはユーティリティー・プレーヤーとしてメジャーに定着して欲しいと願っています。

ついでに聖火問題。中国人が世界中で聖火への抗議への抗議をしています。ああいう形でいつまでもナショナリズムに頼っていると、ろくな事にならないのが何で分からないんでしょうかね。僕はサヨクなので、中国が軟着陸でそこそこ民主的な国になると思っています。ただああいうのを見ていると辟易とします。

外国でも中国人は中国人のコミュニティーだけで暮らせてしまうので、世界の現実を見ずに愛国教育の知識だけで暮らしていくことになってしまうんでしょうね。抗議の意味をこめ、以下に関連ニュースをはっときます。

チベット
仲裁の中国人学生を陰湿に総攻撃
イギリスで1つの中国をアピール

P.S.暗い話題で終わるのはいやなので、ネタをひとつ。MLBの公式HPで見つけた面白い英語表現。ピッチャーがロジンバックを投げても振る。リンク先の一番最後に何でも振るカスティーヨ選手(マーリンズを解雇され、現在はジャイアンツでレギュラー)を表現した言葉。今度くそボールを振った人をみたら使ってみよう!(って、自分が一番使われそうだが・・・。)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。