プロフィール

ショーンズ

Author:ショーンズ
長い浪人生活をへて、社会復帰。したら、友人の屯田君が仕事やめちゃいました。ついでに宗りんも塀の中へ。

趣味:野球
好きな食べ物:マンゴー
将来の目標:沖縄にリゾートホテル建設し永住
好きな政治家:綿貫民輔、平沼赳夫、鈴木宗男、野中弘務

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレーボール!(パンチョ風に)

アメリカではまだステロイド問題で騒いでいる。下らん!85%アメリカ人がアメリカの政治家はステロイド問題より税金問題に取り組むべきだと考えているそうな。そりゃ、そうだな。もとプロ選手の食い扶持と、政治化のエゴ、法曹界の活性化というのが今回の騒動の行き着く先だろう。

それよりも、グラウンドに目を向けましょう!(おー、それっぽい)

無事マリナーズがべダードを獲得した。もちろんマリナーズファンではない私にとって左のエース獲得は大したニュースではない。それより大きなニュースは、このトレードによってオリオールズに移籍したアダム・ジョーンズである。なぜか?

ジョーンズは仮にマリナーズに居続けたのならライトのレギュラーが確実な選手だったからである。彼の放出はある選手のレギュラー争いへの序曲となるはずである。ここで勘の良いマリナーズファンの方は最近契約したブラッド・ウィルカーソンの話と思われたに違いない。はずれである。

私が注目するのはウラジミール・バレンティンである。なぜ注目するのか?スポーツ・イラストレイテッドで93位の有望選手とされたから?違う。そもそもスポイラは09年まで彼のデビューはないと見ている。

理由ただ一つ、彼がオランダ領アンティルの出身だからである。

突然話題を変えて、アンティルであなたの野球マニア度をはかってみよう。

アンティルといえば、A・ジョーンズ!と思わず叫んでしまった人は結構なメジャーリーグ通である。そうです、史上最年少(19歳)でワールドシリーズでホームランをかっ飛ばし、一度しか3割を記録したことないのに、現役最高の守備と、長打力でブレーブスの屋台骨を背負い続けアンティルの英雄(今年からドジャース)。

アンティルといってヘンリー・ミューレンを思い浮かべたあなたは結構な野球マニアである。野村監督に「あいつのストライクゾーンは畳一畳」などと揶揄されながらも豪快なホームランだけでチームに貢献した選手。豪快な三振と、これまた豪快な守備もあわせたインパクトはまるで日本に10年位居たようなインパクトの強さであった(実際は3年)。

アンティルといってサイモンキングセールディキャスターの3人を全て思いついた方は、末期的なMLB中毒である。重度なMLB中毒である私でもサイモンはすぐ浮かんだが、キングセールはアンティル出身だと忘れていたし、ディキャスターはその存在を忘れていた。

と、話は大幅にそれたが、今シーズンはウィルカーソンが例年通り微妙な成績を残し、バレンティンが活躍するかどうか多いに注目していきたい。

もう1人アンティル出身の注目選手はブレーブスのローテー入りが期待されるジャージェンス。昨年3割3分を打った好打のショート、レンテリアとのトレードでブレーブスに移籍した期待の若手。コントロールもよくローテー入りすれば10勝はできるのではないかと個人的には期待している選手である。

今後ともバレンティン、ジャージェンの両選手を中心にアンティル出身の選手の活躍ぶりを報告していこうと思う。

P.S.ちなみに他にアンティル出身のプロ野球選手をご存知でしたら教えてください。


WBCオランダ代表参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/2006_%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E4%BB%A3%E8%A1%A8
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。